豪州規制緩和へ

オーストラリアのコロナウイルス規制は3つの段階で緩和されて、規制は7月までに完了すると予定です。

州によって緩和の段階は変わりますので、自分のお住いの州のアナウンスをチェックしてください!

ビクトリア州はこの週末は規制の緩和を行いません!月曜日に州としての対応を発表しますので、間違って大人数で集まらないでください!

STEP1

家の外でや仕事で最大10人、家の中で最大5人の訪問者の集まりができます。

可能な限り自宅から仕事をしてください。


図書館、コミュニティセンター、遊び場、ブートキャンプがオープンします。

多くの小売店舗の再開

レストランやカフェは、ソーシャルディスタンスのガイドラインに準拠している限り、食事をする店内で顧客にサービスできるようになります。

STEP1

テージ2

ステージ2では、家の外で最大20人の集まりが許可されます。

ジム、美容セラピー、映画館、劇場、遊園地、ギャラリー、美術館、の再開

他の州へ旅行ができます

州および地域では、特定の状況下でより多くの数を許可する場合があります。

まだ仕事を持っている人は、必要に応じて引き続き在宅勤務を奨励。

STEP2

テージ3

3番目の最後の段階は、オーストラリア人が仕事に戻ることを奨励。

100人まで集まれます。

すべての州間旅行が再開されます。

フードコート、サウナ、浴場が再開されます。

STEP3

南オーストラリア州の場合

5月11日月曜日から、既存の制限が次のように変更されます。

  • 地域旅行
  • 大学およびTAFEの対面式チュートリアル
  • レストランやカフェの屋外ダイニング
  • コミュニティ、ユース、RSLホール
  • オークションとインスペクション
  • 自治体図書館
  • スポーツトレーニング(屋外のみ)
  • 葬式(屋内20 /屋外30)
  • 礼拝、結婚式、セレモニー(10名まで)
  • プール(制限が適用されます)
  • キャンプ場とキャラバンパーク


新しい制限は、4平方メートルあたり1人、最大10人という州の既存の規制を遵守するために必要です。

ステップ2は6月8日から施行され、次のことが可能になります。

  • 映画館と劇場
  • 着席ダイニング
  • ギャラリーと美術館
  • 美容、ネイル、タトゥー、マッサージ(非治療)
  • 運転指導レッスン
  • ジムと屋内フィットネス
  • 葬儀(最大50)
  • 屋内など、観客のいない競技へのスポーツ移行


措置は集会の上限である20人まで拡大されますが、それでも4平方メートルごとに1人を守る必要があります。

追記

政府のアナウンスによる業種別の緩和での方向などがPDFで解説されています。

https://www.pm.gov.au/sites/default/files/files/three-step-framework-covidsafe-australia.pdf