JAL直行便は運休を8/1まで延長。

本日JALの7月の運航スケジュールは発表されました。

現状維持で引き続きシドニー発、メルボルン発のフライトは運休です。

現時点で稼働している直行便はシドニー発の全日空だけです。

また、ニュー時ランドではオークランドから成田への直行便が今月末から再稼働します。

シンガポール経由での帰国も可能にはなった様ですが、オーストラリアからのシンガポール経由の乗り継ぎに関しては、タイミングが難しいという部分もありますが、関空到着という部分は西日本方面へ帰国する方には大きなメリットもあります。タイミングの良い乗り継ぎ便があると良いですね。