日本に帰国するフライトは?

5月8日の時点で、日本へ帰国するためのフライトとしては、シドニー発・羽田着のANA全日空MH880便だけが運航しています。

MH880便って?

現時点でANAからは6月1日までのフライトが案内されています。6月1日以降のフライトに関しては、運航体制が未定になっています。

MH880便は現在週に3便運航しています。

直行便しかない?

今の時点で、第三国を経由しての帰国にはリスクが伴います。国によってはトランジットでの入国も禁止している国や、トランジットでの利用でも14日間の隔離対象になってしまいます。

ドニーに行くには?

今、オーストラリア国内線はカンタス航空とヴァージンエアーが運航しています。ただし今の時期は予約していたフライトの突然のキャンセルなどが出ても不思議ではない状況である事を理解してください。

うすればいい?

シドニーに到着するのをギリギリのフライトにしないこと

できれば時間的余裕を持って国内線の予約をしてください。早めの時間のフライトであれば万が一のキャンセルになっても振替便などの手配ができる可能性があります。

MH880便の前日出発でシドニーで一泊するのもあり!

余裕を持って動けるなら、前日にシドニーへ前乗りできると、余裕のある移動ができます。

飛行場での時間潰しなどを考えると、スマホやタブレットなどに動画や読み物のコンテンツを入れておくといいかもしれませんね、また充電機器などの用意も忘れずに!

情報はチェックしよう!

ANA https://www.ana.co.jp/ja/au/

QANTAS https://www.ana.co.jp/ja/au/

VIRGIN AIR https://www.virginaustralia.com

コメントを残す