Hospitality workersの方へ

COVID19の影響で失職や大幅な収入減があったHospitality workersの方へ

メルボルン西部のYarravilleにある鮮魚卸業者のClamms Seafoodでは、飲食業界で働いていた人でCOVID19の影響で失職したり、収入減などの影響のあった方への支援を毎週土曜日に行っています。

6月1日から飲食の店内営業も再開される見込みなので、今週の土曜日がその支援の最後になります。

毎週配布される内容はワインや魚介類などの食材を始め、新鮮な魚を使った料理が振る舞われています。

レストラン・カフェ・バーなどHospitality業界で働いていたワーキングホリデーの方や留学生の方なども対象になります。

Some of the produce that has been generously donated by our incredible suppliers to #helphospoTomorrow (and every…

Posted by Clamms Seafood on Thursday, April 30, 2020

場所

時間

土曜日の午前9時〜 用意した支援品がなくなるまで

注意

この支援は飲食業界で働いていて、失職や収入減になった方が対象です。カジュアルで働いていた方でも大丈夫です。レストランやカフェなどでバイトしていたワーキングホリデーや学生の方も支援を受けれます。