明日から始まるロードマップFIRST STEPを再確認/メルボルン都市部に関して

9/13日の深夜からロックダウン延長戦突入、というわけでまだまだSTAGE4に近いレベルでの制限が続くメルボルンです。ともかくここからは長期戦のロードマップです、ある意味で強烈な我慢大会みたいなもんですね。辛いことも多いだろうけど、これを乗り切って早く心から笑える時がメルボルンに来て欲しいですね。

正直、14日から始まるロードマップFirst Stepに関しては今までのSTAGE4とあまり大きな違いはありませんけど、少しだけ変更されている部分もありますので、もうある程度皆さんも理解していると思うけど、大きな変更点を中心におさらいしてみましょう。

Roadmap First StepとSTAGE4の違い

1)CURFEWの始まる時間

今までは夜8時以降の外出が禁止されていましたが、14日からがその時間が1時間だけ変更になって夜9時からが夜間外出禁止の時間帯になります。
ってわけで午後9時から午前5時までの外出が引き続き禁止されます。

2)人に会う

STAGE4では禁止されていたPublic Gatheringsが認められます。
とは言っても、会えるのはあなたともう一人、もしくは1世帯になります。
そして人会うことに費やせるのは1日で最大2時間まで。
まーそれでも今までよりは誰かに会うことが許させるってのは、少し嬉しいですね。あと5kmの移動制限は適用されますので、遠く離れた友人には会えません。

3)Single Social Bubble

これは対象にしているのは1人暮らしの人、もしくは片親(同居している子供は18歳未満である必要があります)になります。
この人たちが一人だけ指名できます、そしてその指名はFirst StepそしてSecond Stepとこの2つの期間を通して1人だけになります、つまり途中変更ができません。その指名された人を一人暮らしの自宅に招く事ができたり、その相手が誰か住んでいる場合、その人が家に一人でいるときに限り訪問することもできます。
ただし、家の中でもマスク着用してください!またこの制度を利用する場合には5km以上離れた場所へ行くのも可能になります。
なお、指名する人に関しての指名方法などはまだ不明ですが下記はダン州首相のSNSに掲載されているSingle Social Bubbleに関しての画像ですが、許可書や証明書などが必要ないだろうという表現をしています。

4)運動での外出

運動は今までは1日に1回で1時間までが認められていましたが、First Stepに入ると、これが1日に2時間までに拡張されます。
そしてこの2時間を2回に分けて運動することが可能になります。
つまり、1.5時間の運動と0.5時間の散歩とか、1時間は一人で運動して、1時間は家族と共に散歩するなど、使い分けができます。ともかく2回のセッションで合計2時間までの運動が認められますが、運動で移動できるのは自宅から5km圏内のみです。

運動とSingle Social Bubbleに関しては下記の記事を是非チェックしてください。

上記の4項目が大きな変更になります。

この他に関してはほぼ今のSTAGE4と同じだと思ってください。

例えば、買い物は引き続き1世帯から1人までしかいけませんし、移動制限は5kmも変わらず、外出できる理由も変わりはなく、仕事で外出する必要のある人は労働許可書の携帯が必要になります。(新しい日付で発行されているものが必要になります、以前と同じ物はダメですよ!)許可書に関しては詳しくは下記の記事を参照してください。

この他諸々の詳細はおそらく今夜か明日には保健省のサイトにもアップデート情報などが公開されると思いますので、是非チェックしてください。
またそこで何か共有したほうが良い情報があればまたお伝えします。

Second Stepに移行するのはいつ?

次の段階へ進む最短のスケジュールが9月28日になります。
ただし、下記の条件をみた必要があります。
14日間で1日あたりの新規感染ケースを50以下にすること。
この条件を満たせば28日からSecond Stepに移行することになりますし、この条件がクリアできない場合には移行が遅れます。

1日あたりの新規ケースの平均数などな下記のページで毎日更新していますので、チェックしてください!

速報 ビクトリア州郊外の規制に関して速報

VIC州郊外は今週中に一気に緩和が進む予定。 明日から2nd Stepで、そして必要条件の数字を満たしているので、今週半ばには3rd Stepへと進む予定です。
メルボルン都市圏と違って郊外はロードマップには、初期段階では移行に関して日程を決めてなく、条件をクリアすれば移行するということでしたので、郊外部分は一気に緩和が進むことになります。
州郊外のロードマップに関しては下記の記事をご参照ください。

ROADMAPに関してはこの他にも下記の記事も参考にしてください。