COVID SAFE APPについて

COVID19 SAFE APPって?

このアプリはAppleとGoogleが共同開発し、スマホのBluetooth機能を使い、アプリ利用ユーザー同士が1.5メートル以内に接近し、15分間以上過ごした場合に、それを記録し。もしそのユーザーが感染した場合に、同意を得て最近の接触データが保健当局に共有されます。

感染者と接触した人を早期に割り出し注意喚起することで、感染の広がりを抑える狙いがあります。

反対している人もいます。

このアプリに関しては、国による監視を疑念する人々やセキュリティ面で警告を促している運用に反対している人たちもいます。

使うメリット

自分の為、周りの友人や家族の為に

規制が緩和方向に進むでいる状況で、このアプリを使うことにはメリットもあります、まずは緩和が進むことで人の動きが活発化され始めている事、人との接触機会も増えてきます。それは仕事でもプライベートでもその傾向が今後強くなるでしょう、ですので自分が接触した人の中から感染者が出た場合に、警告が届くことで検査を受けるなど感染を広めない対応を自分と取る事ができる。

緩和政策の一部でもある

今後、緩和を進めてゆく政府が一つの指針にしているのは、このアプリの普及率や実際の運用での反映である。基本的な部分で言えば、国民のある程度の人数がこのアプリを利用する事で、始めてデータとして成り立ちますし、国も緩和政策の目安としてもデータの活用ができます。つまりこのアプリを利用すると言うことは緩和へと進める為に役立っています。

またこのアプリの利用者多くなれば、感染のアウトブレイクを迅速に発見して封じ込めることができ、その利用者の数をベースにした部分があるからこそ、オーストラリア政府は国民の安全を保ちながら政府が規制を緩和することができます。

現時点で5.7ミリオンの人がこのアプリをダウンロードしているそうです。

これから人と接触する機会が多くなりますので、アプリを使う事をお勧めします、そしてそれは同時に緩和への近道にも繋がります。

どこから入手できる?

このアプリに関して詳しい情報は下記をご覧ください。

https://www.health.gov.au/resources/apps-and-tools/covidsafe-app