A weather alert has been put in place for Melbourne tomorrow, Wednesday, September 2nd.

COVID19には関係ないですけど、先日も天気が荒れてメルボルンの水道水に被害をもたらしましたが、明日の天気もかなり荒れるとの予報。
weather alertが発せられています。

原文英語ですみません。。。

A weather alert has been put in place for Melbourne tomorrow, Wednesday, September 2nd.
The winds could see gusts up to 100km/h hitting the city from early morning to early afternoon.
Severe Weather Warning
for DAMAGING WINDS
For people in Central, South West and parts of East Gippsland, North Central, North East and West and South Gippsland Forecast Districts.
The State Emergency Service advises that people should:

  • Be aware that trees that have been damaged by heat or fire may be unstable and more likely to fall when it is windy or wet.
  • Check that loose items such as outdoor settings, umbrellas and trampolines are safely secured and move vehicles under cover or away from trees.
  • Stay indoors and away from windows.
  • If outdoors, move to a safe place indoors. Stay away from trees, drains, gutters, creeks and waterways.
  • If driving conditions are dangerous, safely pull over away from trees, drains, low-lying areas and floodwater. Avoid travel if possible.
  • Stay safe by avoiding dangerous hazards, such as floodwater, mud, debris, damaged roads and fallen trees.
  • Stay away from fallen powerlines always assume they are live.
  • Stay informed monitor weather warnings, forecasts and river levels at the Bureau of Meteorology website, and warnings through VicEmergency.

http://www.bom.gov.au/products/IDV21037.shtml

そして上記をそのままGoogle翻訳しましたので。。。
なんとなく理解してください。。。

メルボルンでは、明日9月2日水曜日に気象警報が出されました。
風は、早朝から午後の早い時間に街を襲う最大100 km / hの突風を見ることができました。
悪天候警報
ダメージウィンド用
中央、南西および東ギップスランドの一部、北中央、北東および西および南ギップスランド予測地区の人々。
国家緊急サービスは、人々がすべきことをアドバイスします:
*熱や火によって損傷を受けた木は不安定で、風が強いときや湿っているときは倒れる可能性があることに注意してください。
*屋外の設定、傘、トランポリンなどの緩いアイテムが安全に固定されていることを確認し、車両を覆いの下または木から遠ざけます。
*室内にいて、窓から離れてください。
※屋外の場合は屋内の安全な場所に移動してください。木、排水溝、側溝、小川、水路から離れてください。
*運転条件が危険な場合は、木、排水溝、低地、洪水から安全に引き離してください。可能であれば旅行を避けてください。
*洪水、泥、がれき、損傷した道路、倒木などの危険な危険を回避して、安全を確保します。
*落ちた電力線に近づかないでください。
*気象局のウェブサイトで気象警報、予報、河川レベルを監視し、VicEmergencyを介して警報を監視します。