今、大事な考え方。

今回は筆者の個人的見解の記事ですけど、参考になれば幸いです。

さて、1ヶ月前にメルボルンがこんな状況になると思ってた方どれだけいます?

予定していた事がこの状況のせいで、できなくなったって思っている人多いですよね?
他の州に移動しようと思っていて、気がついたらどこにも移動でき無い状況になるなんて考えていた方っていますか?

ほとんどの人にとっては予想外だったと思います。

では、この先どうなるのか?

この先どうなるかを考えましたか?
このまま普通に今の制限レベルSATGE4が予定通りに終わると考えていますか?

先の事は誰もわかりません、だけどこの先がどうなるのか?を考えて生活するのと、考え無いで暮らすという事には対処が変わってくると思います。

正直、筆者自身もこの先どうなるのか?なんて読めませんが、こうなるかもしれないというストーリーは頭の中にあります。それはポジティブな方向の考え方とネガティブな方向の考え方の2つを考えています。
少しでも頭の中で想定をしておけば、何かあった時に対応できる幅は広がると思います。

では、今何が大事なの?

まずは日々の状況をちゃんと理解する事、そして色々な状況の変化をチェックする事です。

感染の数字だけでは、一部しか見えないけど、それでもそれだけでも追っていれば、今の状況はある程度読めてきます。
例えば、いきなり「500」という数字が目に入れば、「そんなにたくさん」と思うし、前日が「700」だったら「200も減った」という見方になります。

そうやって状況を知る事で予測できる範囲が広がります。

感染が減少傾向にあるのか、それとも増加傾向になっているのか?

そのデーターだけでもある程度の判断はできるのではないでしょうか?

そして、もう少し細かく数字を見ていけば、医療の現場の状況などの数字の傾向や、自治体別の感染数などを追う事で、今どこでどう感染が広まっている傾向にあるのか?などもなんとなくは予測できます。

最新情報を調べよう

そして、何かしようと思った時に、今のメルボルンの厳しい状況で、判断に悩む場合もあります。

その時に、Melhopeの過去記事を検索して調べてくれるのは嬉しいですけど、その記事の日付には注意してください。
古い情報を頼りにしても意味がないです。そして本当に今は日々状況が変わると言っても大袈裟ではない状況です。

古い記事は参考程度にして、自分で最終的に最新情報を調べるのが大事です。

調べ方がわかない人もいるかもしれませんし、調べても英語の壁にぶつかるかもしれません。

情報の検索に関しては下記の記事も参照してください。

グーグル翻訳やGoogleの検索を使えば、ある程度の情報にはたどり着けます。
そして、それでも悩むなら、相談できる人に相談するとかmelhopeに質問して貰っても大丈夫です。
ともかく、最新の情報を元に慎重に行動することが大事です。

都合よく解釈しない

さらに、今大事なのは調べた事を都合よく解釈をしないという事です。

人は検索をしていても、都合の良い情報ばかりを集めてしまいがちです。もしくは自分が求めている答えに近い情報を必死に探します。

そして、都合の悪い情報に関しては、蓋をしてしまう場合が多いのです。

都合の良い情報が
正しいとは限らないのです。

自分の正しさを裏付けるために物事を検索するのと、自分がしたいことが正しいのかを調べる場合は違います。

そして、今メルボルンで行われている条例に関して言えば、その都合良い解釈で行動して罰金を課せられている人がたくさんいます。
もちろん、完全に条例違反のケースもありますけど、微妙な判断でアウトになっているパターンも報道で多く目にしています。

正直、保健省のホットラインに問い合わせても、明確な答えは見つからない場合が多いですし、保健省のサイトをみても判断に悩むケースは多いです、その時にしたいことをするのか?その判断は微妙です。ただ大前提として今は「非常時・緊急時」であるという事、つまり個人の自由は完全にではないですけど、ある程度奪われています、それは感染を広めないためという大義名分です、つまり微妙な場合に、まずはその大義名分に自分の行動が合致するのか?それを見極める必要があると思います。
法律も条例も完全ではありません、特例で許されることもあれば、そうでないこともあります、要するに白黒はっきり分かれている様で、その中間には多くのグレーゾーンもあります。だから行動に悩みますが、グレーゾーンであれば、余程信頼できる筋からの許可がない限りは我慢するのも必要となると思います。

都合よく解釈することで、結果間違った行動をとってしまう事もあり得るのが今のメルボルンをとりまく状況だと思います。

ですので、都合よく考えるのではなく、冷静に情報を見つめることが大事です。

そして、都合の悪い情報も読んでみましょう。

これは規制に関してだけの話ではありません、日々の生活での悩み事でも同じことが言えます。

情報をいろいろな角度で見る事で、新しい発見もあります、そしてその積み重ねが、あなたの人生の深みを作ってゆきます。

では、STAY SAFEでお過ごしください。