ビクトリア州緩和スタート

本日5月13日(水曜日)からビクトリア州の規制も緩和ルールがスタートしました。引き続き家にいることを推奨されてはいますが、以前よりは外出に関しては、許容範囲が広がりました。

VIC州の規制緩和に関する情報に関しては下記を参照ください。

この緩和政策の大事な部分は何かを考えましょう。

あなたのが正しいと思う判断を下してください。 
そして、あなたの暮らすビクトリアの人々の健康について考えてください。

今の時点では離れていることが、私たちが共に繋がるための手段です。

そして、私たちの誰もが今までに達成した

すべてを無駄にたくありません。 
後戻りする必要は無いのです。

そして、私たちの誰が、愛する家族や友人、
そしてまだ一度も会ったことがない人の

命や健康が失われることを望んでいません。

これは私たち全員の協力と責任です。

そして、それが私たちのメッセージが変わらない理由です。

家にいることができるなら

あなたは家にいる必要があります。

By ダニエルアンドリュースVIC首相

上記の文章が先日首相が発表されたSTATEMENTの最後の段落の文章です。

いま私たちには、人の家に行くという選択肢や公園などで10人まで集まれるという選択肢を手に入れました。だけどそれを使わないという選択肢も持っています。

現時点で、ビクトリア州はオーストラリアの中で一番感染確認者が多くなっています。食肉加工工場でのクラスターでは昨日まで合計88名の感染が確認されています。この他にもいくつかの感染が確認されており、この緩和で人が動く機会も増え、そして直接的に間接的にも接触機会が増えます。

引き続き、緩和が始まったからと気を緩めずに生活を!