Worker Permit

水曜日の夜からビジネスと業界の新しい制限が施行されるため、許可された業界で働いて在宅勤務ができない従業員は、職場に出入りするときに新しい「労働者許可証」を携帯する必要があります。 8月5日水曜日の午後11時59分から、雇用主は従業員に、署名された許可を発行する必要があります。

現在、この許可書のオンライン用手続きのサイトが用意されているとおもわます。経験では本日中にオンラインで可能になると語っていました。

まずは下記のリンクから営業可能な業態であるのかを必ずご確認ください。

https://www.dhhs.vic.gov.au/sites/default/files/documents/202008/Stage%204%20Industries%20-%20Distribution.pdf

許可書を間違って発行されて、該当しないビジネスの場合には違反に問われる可能性があります!。そして罰金も課せられる可能性がありますので、ご注意ください!

なお、看護師や警官などの職業に関しては、許可書でなくIDで代用可能です。

公開されました

Worker Permit公開されました。
仕事で外出される方は雇用主からこれにサインと必要事項を記入されたものを必ず受け取ってください。
雇用主はこれに必要事項を記入して従業員に配布してください。
違反の場合は罰金などありますので、ご注意ください。
水曜深夜から適用されます。深夜勤でない限りは通常木曜の出勤時から必要になります!

Permitted worker scheme
https://www.justice.vic.gov.au/permitted-worker-scheme

上記サイトがアクセス多くサーバーダウンの場合には、下記のサイトからもダウンロードできます。

https://www.vic.gov.au/workerpermit-scheme