今日から始まるFace coverings Q&A

今日から始まったFace Coveringルールに関してのQ&Aを抜粋しました。

フェイスカバーを着用するとはどういう意味ですか?

Melbourne or Mitchell Shireに住んでいる人は、例外が適用されない限り、家を出るときは必ず顔を覆うカバーを着用する必要があります。カバーは鼻と口の両方をカバーする必要があります。

フェイスマスクはお勧めのフェイスカバーです。フェイスマスクには、着用者を保護するために鼻と口に装着するように作成された紙または布製のカバーが含まれます。メディカルグレードである必要はなく、自分で作ることもできます

ェイスマスクが利用できない場合は、スカーフやバンダナなど、他の形のフェイスカバーを使用できます。

フェイスカバーを着用する必要があるのはいつですか?

例外が適用されない限り、Melbourne or Mitchell Shireに住んでいる場合、4つの理由の1つのために家を出るときは顔を覆う服を着る必要があります。
世帯外の人と一緒に車で公共交通機関で移動することが含まれます。

フェイスカバーリングを着用しないことについての例外

  • 12歳未満の子供
  • 医学的状態-呼吸の問題、顔の重度の皮膚の状態、障害、または精神的健康状態-を患っている人、聴覚に障害のある人とコミュニケーションをとっている人も含まれます。口を見る能力はコミュニケーションに不可欠です。
  • OH&Sガイドラインで決定されているように、顔を覆っている人が自分の仕事に関連するその人の健康と安全にリスクをもたらす人
  • 職業が明確な発音または口の視認性を
  • 必要とする人。これには、教育またはライブ放送が含まれます。
  • トレーニングまたは競技の際のプロのスポーツマン(運動を終えたらそれを着用する必要があります。)
  • 身元を確認するために顔の覆いを外すように警察から指示されたとき。
  • 自分で、または家族の他のメンバーと一緒に運転もしくは車に乗っている時。
  • 食べ物、飲み物、薬を消費するとき、または喫煙/吸煙するとき。
  • 歯科治療またはその他の医療を受ける際に、顔のカバーを着用してはならないことが必要な場合

喘息がある場合、フェイスカバーを着用する必要がありますか?

呼吸障害を含む病状のある人は、フェイスカバーを着用する必要はありません。

障害者はフェイスカバーを着用する必要がありますか?

はい。障害のある人は、医療、コミュニケーション、またはその他の個人的なリスク要因のために非現実的または安全でない場合を除いて、顔カバーを着用する必要があります。

作業中に顔のカバーが不快だと感じた場合、顔のカバーを外すことはできますか?

仕事中はフェイスカバーを着用することが重要ですが、一部の人々はフェイスカバーを着用することから短い休憩を必要とする場合があります。その際は、他の人の近くにいないことを確認してください。そしてての消毒やマスクの扱い方にも注意してください。

雇用主として、スタッフにフェイスカバーリングの着用を要求する必要がありますか?

はい、例外が適用されない限り、従業員が働いている場合は、顔のカバーを着用する必要があります。

コーヒーショップのバリスタはどうですか?

はい。メトロポリタンメルボルンとミッチェルの中で、バリスタは、病状などの合法的な言い訳の基準を満たさない限り、フェイスカバーを着用する必要があります。

運転中はフェイスカバーを着用する必要がありますか?

一人で運転している場合、またはご家族の方とのみ旅行している場合は、フェイスカバーを着用する必要はありません。車を降りる前、または窓を降りて誰かと話す場合は、顔を覆ってください。

あなたが仕事のために人と一緒に運転している、またはあなたが一緒に住んでいない人であるなら、あなたは着用しなければなりません。

タクシーやユーバーなどの商用車の乗客または運転手は着用する必要があります。

詳細はFace coverings – 11.59pm Wednesday 22 Julyをご覧ください。
https://www.dhhs.vic.gov.au/face-coverings-1159pm-wednesday-22-july