VICの感染状況推移

ビクトリア州の感染状況に関するグラフ

3月中旬から4月初旬ごろまでの感染に関しては、渡航禁止などの処分が下される前に国外から持ち込まれた感染が主な原因でした。
そして今回広まってきている感染に関しては、色々と原因はあるにしても、市内ローカル環境で起きている感染、そしてそれが勢いよく広がっています、また検査数も増加しているのもあって、数字は増えているにしても、最初のロックダウンの頃とは感染者数も原因も違います。

前回は4/3を境にして感染者数の減少が見られました。外出制限が3/24から適用されて12日目でした。やはり外出制限の効果の反映というのはある程度の時間が必要なのかもしれません。
さて、そういう意味では考えると今回のXデーが今日でした、ただし7/2に規制をしたのは一部地域だったのも考えると、あと数日後にやってくるのが本当のXデーなのかもしれません。

今後の状況次第では州政府は更なる規制も視野に入れている事、そして現在市中での感染例も多いことから、もし外出するのであれば、マスク、消毒、手洗いなどの対策をしっかりとしましょう、そして不要不急な外出は控えてください。
今回のこの外出制限の一つの山場が本当に「今」だと思います。

そしてコミュニティ間での感染は日を追う毎に増加しています、ご注意ください。

VIC COMMUNITY TRANSMISSIONの推移

日日トータル件数前日比数
Thu 2 Jul33231
Fri 3 Jul36331
Sat 4 Jul38926
Sun 5 Jul40112
Mon 6 Jul41615
Tue 7 Jul43822
Wed 8 Jul45618
Thu 9 Jul47721
Fri 10 Jul50932
Sat 11 Jul53526
Sun 12 Jul56227
Mon 13 Jul64179
Tue 14 Jul752111
コミュニティ間での感染に関する数値。