マスク着用を推奨

VIC首相はついに会見でマスク着用を推奨する発言を行いました。

メルボルンや北部のロックダウンエリアに住んでいる人もし買い物などで出かけなければならない場合はマスクを着用すべきと..

また、電車やタクシー、ウバーなどきょりが保つのが厳しい場合にはマスクをすることを強く推奨。

手作りマスクでもいいので、マスクを着用することを推奨しています。

そして基本的にはSTAY AT HOMEです!これを守らないとロックダウンが長引く可能性もあると警告!

基本的には昨日書いた記事とほぼ同じ感じですので、こちらも参照ください

首相の声明文より

メトロメルボルンとミッチェルシャイアに住むビクトリア朝時代の人々は、家を出て物理的に距離を置くことができない状況でフェイスマスクを着用することをお勧めします。これは、コミュニティでのコロナウイルスの蔓延を遅らせるためです。

ビクトリア州政府は、200万を超える再利用可能なマスクと100万以上の使い捨てマスクを注文し、より多くのビクトリア州民がこの追加の保護にアクセスできるようにすると同時に、地元の製造能力も強化する予定です。

これらの推奨事項は、18歳以上の成人に適用され、若い人の感染率と疾患の重症度の両方が低いことを認識していますが、子供にフェイスマスクを適切に着用させることも困難です。推奨事項は、学校や幼児期の環境でのマスクの着用には適用されません。

これは健康に関する推奨事項であり、強制されることはありません。フェイスマスクを着用しないことで罰金が科されることはありません。

今週、ビクトリア州全体にフェイスマスクを配布するための最良の方法を決定するためにさらに作業が行われ、最も脆弱な人々が優先的に考慮されるようになります。

職場のフェイスマスクに関するアドバイスも更新する必要があるかどうかについて、組合や業界グループと協議します。

「最高保健責任者は、コミュニティ内でのコロナウイルスの感染を減らすことに関して、フェイスマスクの着用が目に見える変化をもたらすという明確なアドバイスを私たちに与えてくれました。それが私たちがこの新しい勧告を出した理由です。」

「気分が悪い場合でも家にいることは、コロナウイルスの蔓延を遅らせる最良の方法ですが、布製マスクを着用することで身体的な障壁がさらに高まり、あなたとあなたの周りの人々をさらに保護することができます。」